11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

2011レビュー 

あと数時間で2011年もクローズとなり、新たな年2012年がスタートとなる。



2011年は未曾有の大震災を皮切りに日本人にとって一生忘れる事の出来ない一年となった。

東海地震の予想震源地の近くで暮らしている私にとって、また被災地の一つである宮城県石巻市周辺は亡き祖父のルーツでもあるだけに、今回の東日本大震災は他人事ではなく、本当に色々なことを考えた。



人生とは、人の一生とは、家族とは、仲間とは、仕事とは、故郷とは、そして自分とは。



今までの27年という期間、真剣に考えたことがなかったことを日々真剣に考えた一年であり、そして、自分のこれからのビジョンに挑戦していく覚悟が生まれた一年であった。





また、一番の楽しみであり、多くの仲間と自分を繋ぐものであり、職業であり、人生と言っても過言ではないサッカーの面でも大きな変化があった一年であった。


自分が指導者を始めるキッカケの一つにもなったあるチームとの交流の中で多くを学び、感じ、気づき、自分のサッカー観というものが明確になりつつある手応えを感じた。


サッカーの本質を捉えたその指導、日本人が世界と闘う為のサッカー観に触れさせて頂いたことに大きな感謝を持つと共に、ここから自分が自分自身でどうしていくのか。独自性というものにチャレンジしていく必要性・重要性を感じる。

また、そのチームを通じて出会う事のできた方々を始め、多くの良い出会いがあったことに本当に感謝である。

その方々と来年はさらに切磋琢磨していければと思う。





そして、もちろん一番自分を成長させてくれたのは、日々一緒にサッカーに取り組む選手達からであった。

3年前にはおぼろげだったものが明確に見える様になりつつあり、そこを目指す取り組みの土台を作る、準備することができた一年だった。

そんな今年を来年に生かすこと。


自分自身、来年は新たな挑戦が始まる。
その中で、今年までの自分をさらに進める新たな段階に入っていきたいと思う。

写真

KAKEGAWAから世界へ。という信念を常に頭に置き、今年以上に充実した1年にして行きたい。



この一年、このブログを読んで頂いた皆様。
そして私HiSAMiCHiNHOをサポートして頂いた皆様。

本当にありがとうございました。来年も変わらず宜しくお願い致します。



Footballが縁で繋がった全国の皆様、よいお年を。
HiSAMiCHiNHO
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。