10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

今という現在地 




プリンスリーグ関西1部   野洲(滋賀)5-1近大附属(大阪)



サッカーがうまいとは?

駆け引きとは?
技術とは?
落ちつきとは?
余裕とは?

そしてサッカーというスポーツの妙技とは?




外部の私なんかが偉そうに書くことではないのは百も承知ですが。。。



・・・2年前の全国高校選手権。

フクアリで観た野洲対松商学園の試合。スタメン11人中5名が一年生だった野洲に大きな衝撃を受けました。


そこからもうすぐ2年。

様々なことがありながらも一歩一歩、一枚一枚を積み重ねてきた日々があっての今・現在地なのではないでしょうか。

そして見据えた先・未来に向かっていく途中の今・現在地なのではないでしょうか。












話しは少し変わって。。


この夏のU-12大阪遠征・ウジョンカップの懇親会後に岩谷さんとご一緒させて頂く機会があり、色んな話をして頂きました。

私がこの場にポンと書ける様な薄っぺらな話しではなく、色んなことを考えさせられる話の数々でした。


子ども達にとって良い指導者とは?環境とは?想いを具現化するには?



今はまだ自分の中で消化できていない部分もあります。

いつかあの時言われたことがこういうことだったのかとわかった時が自分の力になった時だと思います。

そんな日が来るように一日一日やっていかなければと思います。






先日の練習試合でU-12が今までのベストパフォーマンスと言えるゲームをしました。

しかしそのゲームも、積み重ねてきた日々の末の今という現在地であり、見据えた先に向かうための今という現在地にすぎません。

現在地に留まっているわけには行きません。





今だけ見てああだこうだ言う人にも、今を見ずにああだこうだ言う人にもわからない世界。

それが育成なのではないかと最近よく思います。







どの集団にも、どのチームにも、そしてどの選手にも、積み重ねてきた日々と向かう先があるはずです。





今の現在地としっかり向き合い、見据えた先に向かって一歩一歩進んで行こうと思います。
                                           HiSAMiCHiNHO



スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 普段の姿  |  小6と中3 »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。