08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

本気の基準 

先日、千葉県のVIVAIO船橋SCに一年ぶりにお邪魔して来ました。


VIVAIO船橋SC オフィシャルサイト
自分に携わってくれている選手達の保護者、指導者仲間の方々にはぜひVIVAIO通信を読んでほしいです。







この日お邪魔した理由や当日の詳細はここでは詳しく書けませんが(自分の中でしっかり受け止めて自分のものにしていきます)、本当に大きな衝撃を受けました。





大人が本気になれば、突き詰めていけば、ここまで選手である子ども達が変わっていくのか。




私ごときが偉そうに言う事でないことは百も承知ですが、一年前から明らかに進化した姿がそこにありました。(一年前もめちゃめちゃ衝撃を受けたんですよw)





自分に置き換えて考えてみると。。。



本気の基準と感性とは?
選手達一人一人を伸ばせているのか?
どれだけ本気になれる環境を準備できているのか?
一年前と比べて進化したと胸を張って言える指導者・クラブがどれくらいあるのだろうか?



代表の渡辺さんと話しをしている時も、トレーニングを見ているときも、そして帰りの道中でもずっと自分の中で自問自答しました。




そして、自分の甘さやぬるさ、力不足を痛感させていただきました。

いくつかの武器も教えてもらいました。


それと同時にこの二年くらいずっと思い描いていたものに向かって進んでいく覚悟ができました。





3年から縁と運があって滋賀のセゾンFC、山梨の八ヶ岳グランデ(現ヴァンフォーレ八ヶ岳)、千葉のヴィヴァイオ船橋という本気の基準を感じさせてくれる&感性を磨かせてくれる素晴らしい集団と出会うことができました。


そしてそこから繋がった多くの兵(つわもの※ヴィヴァイオの渡辺さんの言葉をお借りします)と出会うことができ、今現在の自分があります。




日本協会が推奨するサッカーでは無く、こちら側の感性に触れる機会を与えてもらえたこと・出会わなければ一生気づかなかったことに気づかせてもらったこと・そして観る度に会う度に自分の力不足を感じさせてくれること・エネルギーと勇気をもらうこと。

本当に感謝です。

この感謝は今後の自分の行動で示していかねばと思います。




まだまだニセモノな私ですが、ホンモノに近づける様に、いつの日かこの場でも良い報告ができることを目指して日々一歩ずつ進んで行ける様に行動していきたいと思います。



VIVAIO船橋

ヴィヴァイオの渡辺さん・鈴木さん・木辺さん・本田くん、FCナシオナルの池田さん、FCヴィラノーバ水俣の有村さん、本当にありがとうございました!

今後ともよろしくおねがいします!!
                                           HiSAMiCHiNHO
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 最も大切にしていること  |  中3へ »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。