10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

10年後に効く注射を打てる指導者 

ハンパなく暑い日が続いています。みなさんいかがお過ごしでしょうか?


私もソーニョの通常スクールの他、お世話になってるポーラスターさんの活動、某チームのサマーキャンプ、そして時間を見つけては色々な現場を見に行ったりと、時間を無駄にしない様に日々意識して行動しています(まだまだ無駄が多いですがw)。


FacebookやTwitterからは、全国各地のお世話になってる方々が日々情熱と拘りをもった活動を子ども達の為にやっておられるのが日々情報として入って来ます。


そんな全国の指導者仲間(というより先輩方)に刺激を受けながら、来年の今頃をイメージして、今やるべきことを一つずつ全力でやって行こうと思う今日この頃です。




そんな8月前半戦。


ここでみなさんに伝えたいことはたくさんあるのですが、今回はあえて先日久しぶりに自分がプレーした草サッカーの話ですw


現在、一緒にソーニョのスクールを指導してもらっているYコーチから誘われた草サッカー。

この日は、定期的に活動している社会人チームとの試合でした。


こちらのメンツは、Yコーチが前所属チームで指導していた20代前半の子達がメイン。アラサーの私は随分年輩の感がありましたw

試合の結果もさることながら、世代や年代もバラバラの選手達が、繰り出すサッカーに大きな感銘を受けました。



決して中・高校時代に有名だった選手や強豪校でバリバリ挑戦してた選手がいたワケではなく、言い方は悪いけどあくまで掛川レベルでサッカーを続けて来た選手達。


でも、そんな選手達が、今自分が試行錯誤しながら日々追求している技術・駆け引き・センスと言ったサッカーの醍醐味・魅力・奥深さといった部分を表現し、大人になった今でもサッカーを心から楽しめるという事実。



競技指向ではない、大人の遊びのサッカーでの出来事だっただけに余計に大きな衝撃を受けました。



そして改めてジュニア・JY年代の指導に携わる責任と醍醐味を感じさせてもらう素晴らしい時間を過ごさせてもらいました。



一応、私もそれなりの活躍をさせて頂きましたww 

やっぱプレーするのは良いものですね!そしていくつになってもサッカーがうまくなりたい!!という気持ちがあることを再確認させてもらいましたw







セゾンの岩谷さんが言われていた「10年後に効くサッカーの注射」。



掛川にもそんなサッカーの注射を打てる指導者がいたということ。

そして、その指導者の下で少年時代を過ごした子ども達が10年以上経って大人になった今、その指導は確実に彼らの血となり肉となり、生き続けているのだと思います。


そんなYコーチを改めて尊敬するとともに、今一緒の方向を見て進んで行けていることに本当に感謝です。



こちらは数年前の記事ですが、育成に携わる方に読んでもらいたい記事です!




子ども達の今の姿だけでなく、5年後・10年後を見据えることが出来るのか。

10年後も今以上にサッカーを楽しむ為に、今やっておかなければならないことは何なのか。

今目の前にいる子ども達が10年経って大人になった時、どうサッカーを捉えているか、それが掛川地域のサッカーの未来を変えるのではないかと真剣に考えています。



サッカーを大好きでしょうがない、だからこそうまくなりたい!もっとレベルアップしたい!もっと奥深いところへ行きたい!

そんな子ども達の純粋な気持ちを伸ばしてあげられる指導。



そんな指導を目指して日々試行錯誤を続けて行こうと思います!



8月後半戦も楽しみです!

ではでは〜!!
                                           HiSAMiCHiNHO


スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« サッカーを地域に根付く文化にしていくということ  |  2013夏スタート! »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。