05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ワクワクする選手 

昨日、静岡県クラブユース連盟の中学一年生大会の県大会を観て来ました。

J下部、強豪街クラブ、強豪高校の下部組織チーム等各支部の予選を勝ち上がって来たチームが集まる県大会。
さすがにどのチームも一人一人のレベルもチームとしてのレベルも高く、見応えのある試合ばかりで4月から中学一年生を担当する私にとっては良い勉強になりました。



そんな中、お世話になってる某チーム(あえてここでは名前は出しませんw)のある選手に衝撃を受けました。
まぁそのチームを観に行ったのが目的の半分以上を占めていたのですがw


まだまだ荒削りで、好きなことを好きな様にやっているのですが・・・なぜか惹き付けられる!



次は何をしてやろうか。
これをやってやろう。
これもやってみよう。


そのアイデア・発想、遊び心とそれを具現化出来るボールスキルに釘付けになりました。


個人的には実際に生で観た育成年代の選手で言うと、レベルやスタイルは違えど、静岡学園高時代の長谷川竜也選手(現順天堂大)、野洲高時代の望月嶺臣選手(現名古屋グランパス)以来の衝撃でした。




好きなことに没頭出来る。
好きなものを好きと言える。

簡単な様でなかなか出来ないのも現状です。





大人のサッカーの入り口である中学年代に入って約10ヶ月の現在。

まだまだ大人でなく少年で良いんだと改めて感じさせてくれた彼のプレー、そしてそんな彼がサッカー少年としてスクスク育っている某チームの環境。


サッカーは少年を大人にする。


その過程において最も多感な中学年代をどう過ごすか。



一人のサッカー少年に大切なことを改めて感じさせてもらった様な気がします。


彼の今後が非常に楽しみであると共に、掛川からも、ソーニョからも『あの選手をもっと観たい!』『あの選手を応援したい!』という選手が続々と育って行くことを信じて日々を大切にして行こうと思います。


ではでは〜。
                                                HiSAMiCHiNHO
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ここからが本当のスタート!  |  前提を変える »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。