04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

久しぶりに・・・・ 

久しぶりにU13のトレーニングマッチレビューを書きたいと思います。

先週土曜日の5日、U13はトレーニングマッチに富士市の吉原商業高校Gまで行って来ました。

吉商G
暁秀高校にお世話になってた頃、よく来た吉原商業のグラウンドがいつのまにか人工芝に!!

新しい人工芝、掛川ではあまり見られない富士山の真下という絶好のロケーションの中での試合でした(この写真では見事に隠れてしまいましたが。笑)

誘っていただいたFC Fujiさん、ありがとうございました!また宜しくお願いします!



さて、試合の方は、榛南FCと6-1、FC Fujiと6-2(それぞれ25分×3本ずつ)という結果でした。

試合後に選手達に話しましたが、今大切なのは結果(スコア)ではなく、なぜそうなったのかというプロセス。
もっと言えば、トレーニングでチャレンジしていることがゲームで出来ているのか。

スコアは最終的な結果でしかなく(もちろんこれが最終的には一番大切になってきますが)、今重視しなければいけないものはプロセス、内容、中身なのです。





前置きが長くなりました。。。




そう言った意味では、大変意味のあるゲームでした。



【速くすること&早くすること】により一人一人に間や時間、余裕を作り、相手を観て、逆を取る、繋ぎながら仕掛ける。
トレーニングしていることの成果がゲームに少しずつ表れて来ていると感じました。

普段のトレーニングでU14(つまり一個上)の選手達と一緒にやっていることの成果も大きいと思います。

『体格やパワーやスピードに勝る相手に勝つにはどうしなければいけないか』という一番大切なテーマを選手達自身が感じ考え実行できる環境に身を置く重要性を改めて強く感じました。




とは言え、良いことばかりではなく課題も多く出た試合でした。
このゲームで出た成果と課題を今週からのトレーニングに生かして行くことが何より大切です。

IMG_1394.jpg

IMG_1480.jpg

IMG_1546.jpg

IMG_1610.jpg



あんまり試合のレビューにはならなくなってしまいましたが、今回はこの辺で(笑)
ではでは!

                                    Hisamichinho
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« We Love Japan! We are Japanese!!  |  ペースを上げるということ »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。