04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

県U-15リーグ第2節 

5月1日(日)大井川河川敷サッカー場
vs 浜松東部中 1-2(1-2/0-0) 得点者・町田慶


またも勝ちきれず。
前半10分で5人で完全に崩し先制も、相手の速いカウンター2発で逆転負け。
前半も後半もあれだけ攻め込んでおいて2点目3点目が取れず、繋ぎのミスが多ければカウンターを食らってしまう。

それくらい極端で、挑戦的なサッカーに今取り組んでいる(これは近日中に書ければ書きます)。

カウンターで失点しようが、なかなかうまくできなかろうが、今はやり切るしかない。

全ては今から繋がる近い将来の為に。




ただ、前半開始10分と後半ラスト10分は選手達も私達も思い描くイメージに近いサッカーが表現できた。
これは、戦えなかった前節のショボイ負けとは全く異なる部分。

そして、オール3年生の11名がスタートでピッチに立ったこと。
ケガやその他の理由でスタートを外れた主軸選手達含め、ようやく3年生が一つのチームになってきた。

1年生時から能力は高いがどこか浮ついた雰囲気だった彼らの顔つきが、確実に変わってきた。

私たちからしたらようやくという感じだが。これは本当に大きなこと。




ここからリーグ戦は6月まで一時中断を挟み、その間に日本クラブユース静岡県予選3次リーグ、決勝トーナメントが入ってくる。


3年生の更なる成長に期待する。もちろん2年生もそんな3年生のポジションを奪い取る選手がたくさん出てきて欲しい。

                                       Hisamichinho



スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« Happy Wedding E&M!  |  5年目に想う »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。