10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

U-10ゆうらいふカップ御殿場合宿 

先週末21、22日と御殿場市にてU-10ゆうらいふカップが行われ、ナグ氏と共に1泊2日の合宿で36名(2チーム参加)の子ども達を連れて行きました。

日産労連ゆうらいふが主催するこの大会、U-10~12の各カテゴリーで年に数回開かれていて、今回で11回目を迎えるとか!

掛Jは11回のうちほぼ大半に参加しているある意味常連です(笑)

そう言えば、今やチーム同士だけでなく、指導者同士もアミーゴとなった横浜のSUERTE・juniorsともこの大会で4年前に知り合いました!

ちなみに記念すべき第一回(現高1メンバーが小5時代)に参加してるんです、私。
当時は大学4年生でまだアルバイトでしたがwww


そんなお世話になってるゆうらいふカップ。

私自身、久しぶりのジュニアの合宿。しかも4年生。ということで、楽しみと不安が入り混じった中での参加でした。



詳しい試合結果や子ども達の様子は、後日の掛JBlogに任せるとして。。。(笑)

ここでは私の個人的感想を少し。


うちでは公式戦に本格的に出ていくのは、5年生(U-11)からということもあり、この年代では他のチームに比べて色んな場面で「知らない」ことが多い。
さらに、いつもは練習会場が違う子と一緒にプレーすることにも大きな意味がある。

そういう試合の中で子ども達自身が何を感じ、どう変わっていくか。
それが、こういう合宿や試合での一番のメインです。


ただ、
「絶対に負けちゃいけない部分がある。
それはサッカーが上手くなりたいとか試合に勝ちたいという気持ちを持つこと。それをプレーに出していくこと。」

それを二日間言い続けました。



ギャップ!とか、連動!とか、ライン!と言っていたチームもある中で、子ども達は全力で闘ってくれました。
各自の色をガンガン出し、可能性を感じさせてくれるプレーを随所に出してくれました。
アップやメンバー決めも自分達でやる逞しさも見せてくれました。



試合の結果(チームHISAが5勝3敗、チームNAGUが4勝2敗2分)も立派なもんです!

宿舎での過ごし方は置いといて。。。(笑)





個人的には、、、、

今私がメインで担当している子ども達が14歳、今回の子ども達が10歳。

つまり、この5年間で何が大切か。その先まで見据えて逆算したら何が必要になってくるのか。
そして今この子達に何を伝えたら良いのか。

そんなことを考え続けた2日間でした。

そして、行く前に何となく考えていた物がこの2日間でうっすら見えてきた様な気がします。

具体的にはヒミツです(笑)




【指導者は子どもとの関わりの中で全てを学ぶ】

まさにその通り!
子供たちから気づかされたり、感じさせられたりと本当に充実した2日間となりました。



久しぶりのジュニアも最高です!

疲れるけど・・・・(笑)



U-10ゆうらいふカップ 012
U-10ゆうらいふカップ 012 posted by (C)掛川JFC
U-10ゆうらいふカップ 005
U-10ゆうらいふカップ 005 posted by (C)掛川JFC
U-10ゆうらいふカップ 026
U-10ゆうらいふカップ 026 posted by (C)掛川JFC
U-10ゆうらいふカップ 029
U-10ゆうらいふカップ 029 posted by (C)掛川JFC
U-10ゆうらいふカップ 035
U-10ゆうらいふカップ 035 posted by (C)掛川JFC
U-10ゆうらいふカップ 044
U-10ゆうらいふカップ 044 posted by (C)掛川JFC
U-10ゆうらいふカップ 057
U-10ゆうらいふカップ 057 posted by (C)掛川JFC
U-10ゆうらいふカップ 063
U-10ゆうらいふカップ 063 posted by (C)掛川JFC
U-10ゆうらいふカップ 088
U-10ゆうらいふカップ 088 posted by (C)掛川JFC
U-10ゆうらいふカップ 091
U-10ゆうらいふカップ 091 posted by (C)掛川JFC
U-10ゆうらいふカップ 095
U-10ゆうらいふカップ 095 posted by (C)掛川JFC

みんな、お疲れ様!もっともっと上手くなろう!
保護者の皆様、たくさんの応援ありがとうございました!
                                                         Hisamichinho



スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 超えようとすること  |  今を大切にするということは »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。