10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

U-14静岡県クラブ新人戦 第一節・二節 

U-14静岡県クラブ新人戦がスタート。

掛Jが所属する二部は今年は13チームで全12試合。ここから二ヶ月間に及ぶリーグ戦。

結果だけでなく、一試合一試合成長する。先に繋げる為のチャレンジが今年の大きなテーマ。




第一節 vs FC雄踏  3-3(1-1/2-2) 得点・山本・寺田・赤堀
第二節 vs 聖隷JY  0-0(0-0/0-0)



これまでのスタメン3枚欠く中での初戦。
緊張からミス→カウンターのオンパレード。セットプレーとロングシュートで常に先行されながらもラスト10分で逆転。その後も落ち着きなく、ラストで追いつかれドロー発進。

メンバーが戻った第二節。
何度も練習試合もしている力のある相手に一進一退。
前日よりはだいぶマシになったが、急ぎすぎて持ち味はイマイチ。








今やらなければならないこと。大切にしていることが全く出せていない。

結果以上に内容がショボすぎ。。。。




綱渡りのゲームなのは百も承知。
それ以上に今挑戦しなければならないことがある。
何のためにトレーニングをやってるのか。

上手くなる為ではないのか。

一人一人の意識が低い。

繋ぎ・ドリブル・逆取り・落ち着き・共有。まだまだ足りなさ過ぎる。

すべてはトレーニングでの真剣勝負から。



次節は8日。うちらしさが見えるゲームにしたい。


IMG_6247.jpg
IMG_6411.jpg
IMG_6261.jpg
IMG_6343.jpg
IMG_6396.jpg
IMG_6590.jpg
IMG_6797.jpg
IMG_6737.jpg
IMG_6734.jpg
IMG_6728.jpg

70分ゲームが毎週ガチンコであと10試合できる。
その週に良かった選手を使えるし多くのチャレンジが出来る。育成にとっては本当にありがたいこと。

今週も公式戦がある。あの緊張感の中戦える。良しやってやろう!という選手が出てきて欲しい。
                                           HiSAMiCHiNHO
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 1

« U-14静岡県クラブ新人戦 第3節  |  明日からU-14クラブ新人戦 »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/10/04 12:28 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。