04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

一年後輝く為に 

先週末のU-14御前崎カップ、そしてYASUclub(滋賀県)とのトレーニングマッチをもって、掛川JFCの2011年の活動は全て終了し、1月5日までの冬休み期間に入った。


この2011年という一年は、選手達にとっても、そして私にとっても本当に色々な経験ができた中身の濃い一年間であった。
毎年毎年、今年は昨年以上に充実していたと言えるということはとても幸せなことだと改めて感じる。

個人的なこの一年の振り返りは後日改めて書くとして。w




上にも書いた様に、U-14の選手達とのこの一年の日々は、本当に充実した日々であった。
この一年、選手達も私も苦しいこと、思い通りに行かないことも多かった。
ただ、その中で色々な出会いや感じること、気づきがあり、一歩一歩進んでいくことができたのではないかと思う。


来年彼らは中3となり、掛Jでの最終学年を迎える。
長い選手は幼稚園から掛Jに入り、今に至る。
1年8ヶ月前から始まった現メンバーでの挑戦もラスト1年である。


来年からは自分も少し立ち位置を変えて彼らと関わる。


自分自身、この2年弱という期間、彼らにとって良い指導ができたかはわからない。
今思えば、ショボい指導しかできなくて申し訳なかったなと思うことも多い。

ただ、25日の最後に話した話が少しでも彼らの中に響いてくれたらと思う。


1年8ヶ月前から事あるごとに言ってきた『本当の勝負』である掛Jを卒業した後のステージで輝ける様に、そして自分自身の夢への可能性を広げられる様に、残り一年の掛Jサッカーの中で全力で挑戦し続けて行って欲しいと思う。


そして、彼らの姿を見て後輩達が憧れる様なサッカーで新たな歴史を創って欲しいと思う。



写真 1
写真 2
写真 3
写真 4
写真 5


ずっと選手達を、そして私をサポートしてくれている方のブログです。

Pitchside Eyes

彼らの姿をこちらでもチェックしてあげてください!


HiSAMiCHiNHO
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 2011レビュー  |  積算と逆算 »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。