06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

今やらなければならないこと その2 

間が空いてしまいましたが、今回はコレの続編です。




ジュニア年代からJY年代の今、やっておかなければならない大切なことの一つに、

「次のことを考えてプレーすること」があると思います。


まぁ当たり前なんですがね。ww



先日の記事にも書いた通り、サッカーという競技は力の無い者が力のある者に勝てる数少ない競技だと私は思います。詳しくは先日の記事を参照。

どうしても我々日本人の多くはヨーロッパやアフリカの選手達に比べるとサイズや身体的な能力に劣るのが現状です。



そこで大切になってくることは、「自分達が優位に立つこと」です。




自分達が主導権を握る、自分達から仕掛ける、自分達から動き出すetc・・・そんな自分達の時間を長くすることで力のある者達に勝つ可能性が出てくるのではないのでしょうか。

その為に必要なことは、ボールを自由に扱う技術と頭の中ではないでしょうか。

いつ、何を、どの様にしてやっていくのか。
決まりごとやセオリーという意味ではなく、その場の状況や相手の状況に応じて一番効果的なプレー(相手にとって嫌なプレー)をしていく習慣を身につけるということです。



例えば、

相手のすることが予めわかっていたら、少なくとも対策や対応はできます。(全て成功するわけではありませんが。)
相手より一瞬でも先に動き出すことができれば、一瞬でも優位に立つことができます。(サッカーはヨーイドンではなくフライングがOKな競技)
相手の考えてることの逆が取れれば、相手を困らせたり自分に時間を与えることができます。



漫画ONE PIECEに出てくる空島の神官達が使えるマントラをイメージしてもらえばわかりやすいかと。わかりにくい方はすみません。。。w


それが一人一人単発ではなく、複数の選手が繋がれば、いくらでも自分達の時間を作り出せるのではないでしょうか。

つまり相手のことがわかっていて、相手よりも優位に立つことができるように練習すべきではないでしょうか。




詳しいことは、今の私のレベルではうまく文章で伝えられそうに無いので今回は省きますが。。
今、徹底的に少年達とそこをトレーニングしています。
まだまだ成果というレベルではありません。しかし、今後フットボーラーとして成長して行く過程の中で一番大切なベースを作るこの年代でやっておかねばならない極めて大切なことの一つだと思います。


なぜなら、サッカーというスポーツは突き詰めれば突き詰めて行くほど、上を目指せば目指すほど、結局は自分よりも能力が高い相手と戦うわけです。
もうこれは日本人フットボーラーの大半の選手達に当てはまる命題です。



先日、滋賀県まで行き指導を見学させて頂いた方が書いたコラムにはこの様にありました。
ちなみにこのコラムは私が大学4年の時に読み、指導者の道に入る決心がついた、大切な文章でもあります。もう見ることはできませんが。。


(遠征で行ったオランダで)うちの選手達だって自分よりも20cmも身長が低く体重も軽い相手と戦うなら何も考えなくてもパワーとスピードで勝てる。俺ら日本人は20cm身長が高くパワーがある相手に勝つことを考えてるんや。でかいオランダ人にチビの日本人がせんならん事の何がわかるっちゅうねん。

なにぶん記憶の中の文章なので表現は曖昧ですが、中身は間違いなくこんな感じだったと思います。
もう見れないことが本当に残念です。。。誰かあの文章を持っている方がいましたらご連絡ください。ww






話は戻って、


戦う相手、目指すべき相手は常に格上、そして世界なのです。
このことを指導者も選手も常に頭の片隅に置いておかねばなりません。
今の現状に一喜一憂することの何倍も何倍も大切なことです。


その為に必要なこと、やっておかなければならないことを我々育成に携わる指導者は日々考え、試行錯誤しながら、選手達と一緒に進んで行かなければならないと思います。





突然ですが、明後日22日から29日までスペインに行ってきます。海外に行くのは高校の韓国遠征以来です。w

詳しくは帰国後アップしますが、この様な貴重な機会を与えてくれた皆様に感謝して、自分の目でセカイを観て感じ、そこへのアプローチをして来たいと思います。
それではまた!

HiSAMiCHiNHO


スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« U-16静岡県西部高校選抜 マドリード遠征  |  一年 »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。